HUMMINGBIRD.STYLE

HUMMINGBIRD.STYLE

(*´∀`)好きなことをテキトーに書く予定!基本はデジモノ、時々気まぐれ…

【防塵・防滴/防水】SIMフリーで使えるタフネススマホまとめ【IP68/アウトドア】

スポンサーリンク

f:id:nishige0830:20171209211214j:plain

(*´∀`)みんなアウトドア楽しんでる?

(*´∀`)ジブン?引き篭もってるよ。

(*´∀`)まだ寒いのにアウトドア楽しむって、どんだけドMだよって感じじゃん。

(*´∀`)えっ?夏?暑いじゃん…。

(*´∀`)虫も多い中でアウトドア楽しむってどんだけ(以下略…。

(*´∀`)とは言えだよ、世の男子諸君はアウトドアに憧れってあるじゃん。

(*´∀`)小さい時とか意味なくアーミーナイフ(十得ナイフ)とか買ってたじゃん?

(*´∀`)えっ?買ってない?

(*´∀`)あっそう…。

(*´∀`)まぁ…そんな事は置いておいて…、SIMフリー(シムフリー)のタフネススマを纏めてみたよ!

タフネススマホとは?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nishige0830/20161102/20161102022017.jpg

(*´∀`)そもそもタフネススマホって何?

(*´∀`)って人のためにタフネススマホ概論を記載しちゃうよ!

(*´∀`)世の中じゃ、タフネススマホとかアウトドアスマホって言われているよ!

(*´∀`)英語だとRugged Phone(ラギッド フォン)とも言うよ!

(*´∀`)まぁスマホ界のG-SHOCK(Gショック)と思ってちょうだいな!

 

タフネススマホを使うメリットは?

(*´∀`)次いくよ!タフネススマホのメリット!

(*´∀`)一般的なスマホと比べた時の明確なメリットは、乱暴に扱っても壊れないこと!

(*´∀`)タフネススマホって落下試験とか防水試験を実施しているのね。

(*´∀`)落下試験だと1mとか1.5mの高さから落とすテストを実施しているのよ!

(*´∀`)中には落下試験と表して自主的に落下させる良い意味でのバ◯もいる。


CAT S60 crashtest

(*´∀`)水にも強いよ!

(*´∀`)大抵のタフネススマホは防塵・防塵/防水保護等級がIP68かIP67だよ。

(*´∀`)はいっ!防塵・防滴/防水についてのおさらい!

電気機械器具の外郭による保護等級 - Wikipedia

(*´∀`)最初!防塵!

(*´∀`)0級は特に保護がされていない

(*´∀`)1級は直径50mm以上の固形物が中に入らない(握りこぶし程度を想定)

(*´∀`)2級は直径12.5mm以上の固形物が中に入らない(指程度を想定)

(*´∀`)3級は直径2.5mm以上のワイヤーや固形物が中に入らない

(*´∀`)4級は直径1mm以上のワイヤーや固形物が中に入らない

(*´∀`)5級は有害な影響が発生するほどの粉塵が中に入らない(防塵形)

(*´∀`)6級は粉塵が中に入らない(耐塵形)

(*´∀`)次は防滴/防水!

(*´∀`)0級は特に保護がされていない

(*´∀`)1級は鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴I形)

(*´∀`)2級は鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)

(*´∀`)3級は鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防雨形)

(*´∀`)4級はあらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)

(*´∀`)5級はあらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)

(*´∀`)6級はあらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)

(*´∀`)7級は一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)

(*´∀`)8級は継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)

(*´∀`)この手のスマホの場合、良くIP68とかIP67って記載があると思う。

(*´∀`)これは左側の数字が防塵、右側の数字が防滴/防水性能の表記だよ。

(*´∀`)なのでIP68だと、粉塵が中に入らない(耐塵形)し、継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)って事になる。

(*´∀`)一言で言えばタフネススマホは、ホコリまみれ大丈夫!水の中につけても大丈夫!

(*´∀`)劣悪な環境、全然無問題!って事。

(*´∀`)もちろん水没させる猛者もいる!


Doogge S60 Outdoor Waterproof Test Real IP68 Rugged Phone?

(*´∀`)あと大体のタフネススマホは米軍の物資調達規格、MIL規格(ミル規格)のMIL-STD-810に準拠してるよ!

(*´∀`)あくまでMIL規格(ミル規格)と同等のテストをメーカー内で実施して、準拠してると思いますって話しだから本当に準拠しているかどうかは知らんけどね…。

 

デメリットは?

(*´∀`)タフネススマホは重い…、そしてかさばる…。

(*´∀`)もちろん筐体によって個体差はあるけど、普通のスマと比較すると、普段使いには結構辛いサイズだよ…。

(*´∀`)強固な筐体にする必要があるので必然的に重く、そして大きく厚くなる…。

(*´∀`)この重さね、本当に舐めちゃいけないレベルで重い…。

(*´∀`)昔CAT S60(キャット S60)ってスマホを使ったことあるけどマジ重かった…。

(*´∀`)マジ厚かった…。

www.hummingbird.style

(*´∀`) あとね相対的に同価格のスマートフォンと比較するとスペックは落ちる傾向にあるよ。

(*´∀`) まぁ耐衝撃、防塵・防水のために外装周りはしっかりシーリングしちゃうので熱の逃げ場は無いし、低温下、高温下のどちらでも安定して動作させる必要がある事を考えると、スペック落として発熱量も少なくした方が安定性を考えると良いわけで…。

(*´∀`)いざという時に熱暴走でち〜んとか目も当てられないよね…。

(*´∀`)安定動作第一!安全第一!

 

国内SIMフリータフネススマホまとめ

(*´∀`)先ず悲しいお知らせ…。

(*´∀`)悲しい時〜。

(*´∀`)国内メーカーではSIMフリーのタフネススマホ売ってるメーカーが無い時〜。

(*´∀`)昔、京セラがSIMフリーのタフネススマホ売ってたけど今はキャリア端末しか売ってない…。

(*´∀`)…だったのだが2018年春、遂に復活!

(*´∀`)NTT-X Storeで京セラのDuraForce PRO(デュラフォース プロ)が販売されているよ!

DuraForce PRO(デュラフォース プロ)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nishige0830/20170603/20170603111207.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nishige0830/20170603/20170603113338.jpg

www.kyocera.co.jp

(*´∀`)DuraForce PRO(デュラフォース プロ)は2016年にアメリカで発売が開始された端末だよ!

(*´∀`)日本では2018年春にSIMフリー機として爆誕!

(*´∀`)CPUはSnapdragon(スナップドラゴン) 617!

(*´∀`)内部メモリは2GB!

(*´∀`)ちなみにアメリカで発売されているAT&Tのキャリア端末の内部メモリは3GB!

(*´∀`)なぜスペックダウンしているのか…。そのままでいいのに…。

(*´∀`)内部ストレージ容量は32GB!

(*´∀`)256GBまでのmicro(マイクロ)SDXCに対応!

(*´∀`)カメラはリアのメインカメラは1,300万画素!

(*´∀`)フロントカメラは500万画素!

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は7.1.2!

(*´∀`)アウトドアスペックは防塵6級!防水8級!

(*´∀`)からの水深6.5ft(フィート)【約2m】に30分沈めてもダイジョ〜ブ!

(*´∀`)日本ではNTT-X Storeから発売中!

nttxstore.jp

 

CAT S60(キャット S60)

f:id:nishige0830:20171223174958p:plain

オンキヨー正規取扱製品:防水・防塵・堅牢ボディのタフネススマートフォン CAT S60 SMARTPHONE|オンキヨー株式会社

(*´∀`)次はCAT PHONES(キャットフォンズ)のフラッグシップCAT S60!

(*´∀`)上にも書いたけど、このスマホのグローバル版は使ったことがある!

www.hummingbird.style

(*´∀`)日本ではONKYO(オンキョー)から発売されているよ!

(*´∀`)グローバル版も最初から日本語は選択できたので、ローカライズされているのは対応Band(バンド)位かと思う。

(*´∀`)あとは技適マークが付いているので、安心して利用出来る!

(*´∀`)スペックはSoC(CPU)はSnapdragon(スナップドラゴン) 617。

(*´∀`)内部メモリは3GB、内部ストレージ容量は32GB。

(*´∀`)128GBまでのmicroSD(マイクロSD)に対応しているよ!

(*´∀`)ディスプレイは4.7inch(インチ)!

(*´∀`)解像度はHD(ハイデフ【1,280 * 720】)!

(*´∀`)ディスプレイスクリーンはゴリラガラス4!

(*´∀`)カメラスペックはリアのメインカメラが1300万画素!

(*´∀`)フロントカメラは500万画素!

(*´∀`)特徴はリアにFLIR(フリアー)って言う赤外線カメラが付いてるよ!

(*´∀`)FLIR(フリアー)の赤外線カメラを使うと対象物の温度を測ることが出来る!

f:id:nishige0830:20161223213836j:plain

(*´∀`)この写真をFLIR(フリアー)で撮ると…。

f:id:nishige0830:20161223214822j:plain

(*´∀`)こんな感じに対象物の温度が分かる!

(*´∀`)バッテリー容量は3,800mAh(ミリアンペア)!

(*´∀`)USB OTG(USB On-The-Go)に対応!

(*´∀`)OTGケーブルを利用して他のスマホへの再充電(リバースチャージ)することが可能だよ! 

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK

 

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は、6.X系のMarshmallow(マシュマロ)!

(*´∀`)DSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)に対応しているけど、4G+2Gでしかも2GはGSMにのみ対応なので日本では全く意味ナシ…。

(*´∀`)次!アウトドアスペック!

(*´∀`)防塵・防滴/防水はIP68に対応!

(*´∀`)スペック的には水深5mに60分間沈めても問題なし!

(*´∀`)MIL SPEC 810G(ミルスペック 810G)に準拠!

(*´∀`)注意なのはあくまでも準拠ね!正式対応しているわけでは無い!

(*´∀`)動作温度は−25℃〜55℃に対応!…のはず!

(*´∀`)1.8mの高さから落としても平気!…なはず!

(*´∀`)使ってたけど流石に自ら端末を落とすことは出来なかったよ…。

(*´∀`*)価格帯は9万円台後半とさすがに…、って価格。

 

(*´∀`)ちなみに海外では既に次世代機のCAT S61(キャット S61)が発表されているのだ! 

www.hummingbird.style

 

CAT S41(キャット S41)

f:id:nishige0830:20170905025822p:plain

f:id:nishige0830:20170905030457p:plain

f:id:nishige0830:20170905034818p:plain

www.catphones.com

(*´∀`)先述したCAT S40(キャット S40)の後継機、CAT S41(キャット S41)!

(*´∀`)SoC(CPU)は、CAT S40(キャット S40)ではSnapDragon(スナップドラゴン)を使っていましたが、CAT S41(キャット S41)では、台湾MediaTek(メディアテック)製のHelio P20(ヘリオ P20)に変更されているよ! 

(*´∀`)内部メモリは3GB、内部ストレージ容量は32GB!

(*´∀`)2TBまでのmicroSD(マイクロSD)を使ってストレージ容量を増加させることが可能!

(*´∀`)ディスプレイは5inch(インチ)で解像度はFHD(フルハイデフ【1,980 * 1,080】)。

(*´∀`)ディスプレイスクリーンにゴリラガラス5を採用。

(*´∀`)カメラはリアのメインカメラが1,300万画素。フロントは800万画素。

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は7.1。 

(*´∀`)バッテリー容量は5,000mAh(ミリアンペア)でUSB OTG(USB On-the-Go)対応。

USB On-The-Go - Wikipedia

(*´∀`)OTGケーブルを使うことで他のスマホへ充電することが可能。

f:id:nishige0830:20170905032119j:plain

f:id:nishige0830:20170905031755p:plain

(*´∀`)防塵・防滴/防水はIP68。

(*´∀`)CAT S41(キャット S41)では、2mの水深に1時間浸けておくことが可能。

f:id:nishige0830:20170905032307p:plain

(*´∀`)米軍の調達規格MIL SPEC 810Gに対応していて、1.8mの高さからのコンクリート落下試験を実施している。

(*´∀`)耐熱試験(−25°〜55°)、塩水噴霧試験も実施しているよ!

f:id:nishige0830:20170905033402j:plain

f:id:nishige0830:20170905033412p:plain

(*´∀`)日本ではONKYO(オンキョー)から発売中!

(*´∀`)価格は約7万円!!!

(*´∀`)少し高いかな…。

 

CAT S40(キャット S40)

f:id:nishige0830:20170524203620j:plain

(*´∀`)CAT S60(キャット S60)の廉価版、CAT S40(キャット S40)!

(*´∀`)アウトドアスペックも廉価!

(*´∀`)IP68に対応しているけど、CAT S60(キャット S60)の5m耐水に対してこちらの耐水性は1mに60分!

(*´∀`)動作温度は一緒!−25℃〜55℃!

(*´∀`)次!ハードウェアの基本スペック!

(*´∀`)ディスプレイは4.7inch(インチ)、解像度はqHD(クオーターハイデフ【960 * 540】)!

(*´∀`)SoC(CPU)はSnapdragon 210(スナップドラゴン 210)。

(*´∀`)内蔵メモリは2GB、内部ストレージ容量16GB。

(*´∀`)AndroidのOSのバージョンは5.1(Lollipop【ロリポップ】)…。

(*´∀`)うん…。純粋なハードウェアスペックは正直1万円の格安スマホ並だね…。

(*´∀`)アウトドアスペックに魅力感じることが出来れば3万円台後半の価格もアリかと…。

 

中華タフネスタフネススマホまとめ(Band 19【バンド 19】対応)

(*´∀`)お次は中華タフネススマホの中でもdocomo(ドコモ)のプラチナバンド(Band 19【バンド 19】)対応機種のご紹介!

(*´∀`)中華タフネススマホの特徴はスペックが比較的高い事にあるよ!

(*´∀`)CAT PHONES(キャットフォンズ)が同価格帯のスマホと比べるとハードウェアスペックが明らかに劣るのに対して、中華タフネスはスペック的にはそこまで劣らないのだ!

(*´∀`)我が国の技術力は世界一〜!

(*´∀`)中華のタフネススマホ欲しいけど購入方法が分からないと言う方はこの辺を参考にしてちょうだい! 

www.hummingbird.style

www.hummingbird.style

 

AGM X2

f:id:nishige0830:20170826011436j:plain

X2 6GB+64GB | AGM Mobile


AGM X2 - Himalayan


AGM X2 - The North Pole Challenge

 

f:id:nishige0830:20170826012013j:plain

f:id:nishige0830:20170826012016j:plain

(*´∀`)先ずはAGM X2!

(*´∀`)SoC(CPU)はSnapDragon 653(スナップドラゴン 653)!

(*´∀`)内蔵メモリは6GBで、内部ストレージ容量は64GB、または128GB!

(*´∀`)外部ストレージとして128GBまでのmicroSD(マイクロSD)に対応!

(*´∀`)ディスプレイは5.5inch(インチ)で、AMOLED(有機ELディスプレイ)を採用。

(*´∀`)解像度はFHD(フルハイデフ【1,920 * 1,080ピクセル】)!

(*´∀`)ディスプレイスクリーンはゴリラガラス 5!

(*´∀`)内蔵バッテリーはなんと6,000mAh(ミリアンペア)!

(*´∀`)Qualcomm(クアルコム)の急速充電規格、QUICK CHARGE 3.0(クイックチャージ 3.0)に対応!

(*´∀`)防塵防水はモチロンIP68!

(*´∀`)リアのメインカメラモジュールは、タフネススマホには珍しいデュアルレンズ!

(*´∀`)使ってるカメラモジュールはSONY(ソニー)IMX368!

(*´∀`)カラーセンサーとモノクロセンサーの組み合わせだよ!

(*´∀`)フロントカメラは1,600万画素!

(*´∀`)もう少し詳しいスペック知りたい人は下の記事を参照!

www.hummingbird.style

(*´∀`)こちら中国のデジタルガジェットを主に取り扱うECサイト、GEAR BEST(ギアベスト)で発売中!

(*´∀`)価格帯は128GBバージョンは6万円台後半。

(*´∀`)64GBバージョンは5万円台後半だよ!

www.gearbest.com

www.gearbest.com

 

Vernee Active(バーニーアクティブ)

f:id:nishige0830:20171217085010j:plain

 

f:id:nishige0830:20171217091925j:plain

(*´∀`)Vernee Active(バーニー アクティブ)!

(*´∀`)動作温度はCAT PHONES(キャットフォンズ)を超える−30℃〜60℃!

(*´∀`)防塵・防水スペックはIP68!

(*´∀`)防塵率は99%!塵レベルのゴミでも、このスマホの端末本体の中には入れないのだ!

(*´∀`)じゃあじゃあ!残りの1%はどうなるの?って質問はナシでね…。

(*´∀`)防水性能は水深1.5mに30分間放置しても無問題なレベル!

(*´∀`)次は基本スペック!

(*´∀`)SoC(CPU)はVernee(バーニー)はじめ格安スマホメーカー御用達のMediaTek(メディアテック)!

(*´∀`)この端末はMediaTek(メディアテック)Helio P25(ヘリオ P25)!

(*´∀`)内部メモリは6GB!内部ストレージ容量は128GB!

(*´∀`)microSD(マイクロSD)の記載が無いからストレージ容量は増設出来ないかも…。

(*´∀`)ディスプレイはJDI(ジャパンディスプレイ)製の5.5inch(インチ)、解像度はFHD(フルハイデフ【1,920 * 1,080】)!

(*´∀`)ディスプレイスクリーンはゴリラガラス!

(*´∀`)バッテリー容量は4,200mAh(ミリアンペア)!

(*´∀`)カメラはリアカメラ、フロントカメラ共にSONY(ソニー)製センサー。

(*´∀`)スペックはリアが1,600万画素、フロントが800万画素だよ!

(*´∀`)DSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)にも対応!

(*´∀`)SIMは両方nanoSIM(ナノSIM)だよ!

(*´∀`)価格帯は2万円台後半〜3万円台前半!

www.gearbest.com

 

Blackview BV8000 Pro(ブラックビュー BV8000 プロ)

f:id:nishige0830:20170823083854j:plain

f:id:nishige0830:20170823083910j:plain

www.blackview.hk

(*´∀`)Blackview BV8000 Pro(ブラックビュー BV8000 プロ)!

(*´∀`)SoC(CPU)はMediaTek(メディアテック)のHelio P25(ヘリオ P25)!

(*´∀`)内蔵メモリは6GBで内部ストレージ容量は64GB!

(*´∀`)256GBまでのMicro SD(マイクロSD)を使って内部ストレージ容量を増やせるよ。

(*´∀`)ディスプレイはSHARP(シャープ)製のIGZO(イグゾー)。

(*´∀`)5inch(インチ)のFHD(フルハイデフ【1,920 * 1,080】)!

(*´∀`)ディスプレイスクリーンはゴリラガラス3!

(*´∀`)内蔵バッテリーは4,180mAh(ミリアンペア)!

(*´∀`)USB OTG(USB On-the-Go)に対応!

USB On-The-Go - Wikipedia

(*´∀`)OTGケーブルを使うことで他のスマホへ充電することが出来るよ!

(*´∀`)リアのメインカメラは1,600万画素!

(*´∀`)フロントは800万画素!

(*´∀`)SIMは両方共、nanoSIM(ナノシム)でDSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)対応!

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は7.0!

(*´∀`)防塵防水はIP68!

(*´∀`)お色は3つ!

f:id:nishige0830:20170825212008j:plain

(*´∀`)左からシャークグレイ!ライオンゴールド!イーグルシルバー!と前の戦隊モノみたい!

(*´∀`)価格帯は3万円台前半!

www.gearbest.com

www.gearbest.com

www.gearbest.com

(*´∀`)Amazon(アマゾン)でも購入可能だよ!

 

Ulefone Armor 2(ウレフォン アーマー 2)

f:id:nishige0830:20170815201925p:plain

f:id:nishige0830:20170815202925j:plain

ulefone.com

(*´∀`)Ulefone Armor 2(ウレフォン アーマー 2)!

(*´∀`)スペック!

(*´∀`)SoC(CPU)は台湾MediaTek(メディアテック)製のHelio P25(ヘリオ P25)!

(*´∀`)内蔵メモリは6GBで、内部ストレージ容量は64GB!

(*´∀`)外部ストレージとして256GBまでのmicroSD(マイクロSD)に対応!

(*´∀`)ディスプレイはSHARP(シャープ)製の5.5inch(インチ)FHD(フルハイデフ【1,920 * 1,080ピクセル】)!

(*´∀`)ディスプレイスクリーンはゴリラガラス 3!

(*´∀`)内蔵バッテリーは4,700mAh(ミリアンペア)!

(*´∀`)USB OTG(USB On-the-Go)に対応!

USB On-The-Go - Wikipedia

(*´∀`)OTGケーブルを使って他のスマホへの充電可能!

(*´∀`)リアのメインカメラは1,600万画素!

(*´∀`)フロントは800万画素!

(*´∀`)SIMは両方共、nanoSIM(ナノシム)でDSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)対応!

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は7.0!

(*´∀`)防塵防水はIP68!

(*´∀`)もう少し詳しい情報欲しい人はこちらっ!

www.hummingbird.style

(*´∀`)ちなお色はゴールドとグレイ!

(*´∀`)こちらも価格帯は3万円台前半!

f:id:nishige0830:20170816084553j:plain

www.gearbest.com

www.gearbest.com

(*´∀`)こちらもAmazon(アマゾン)で購入可能!

 

DOOGEE S60(ドゥージー S60)

f:id:nishige0830:20170923145911j:plain

f:id:nishige0830:20170923145916p:plain

www.doogee.cc

(*´∀`)DOOGEE S60(ドゥージー S60)。

(*´∀`)Ulefone Armor 2(ウレフォン アーマー 2)にデザインクリソツ!

(*´∀`)どっちがクリソツなのかな知らないけどね。

(*´∀`)基本スペックもほぼ一緒。

(*´∀`)SoC(CPU)は台湾MediaTek(メディアテック)製のHelio P25(ヘリオ P25)!

(*´∀`)内蔵メモリは6GBで、内部ストレージ容量は64GB!

(*´∀`)外部ストレージとして128GBまでのmicroSD(マイクロSD)に対応!

(*´∀`)た・だ・し。

(*´∀`)ディスプレイはこっちが少し小さくて5.2inch(インチ)。

(*´∀`)解像度は一緒でFHD(フルハイデフ【1,920 * 1,080ピクセル】)!

(*´∀`)ディスプレイスクリーンはこっちが上!

(*´∀`)最新のゴリラガラス 5!

(*´∀`)内蔵バッテリーもコッチが上!

(*´∀`)5,580mAh(ミリアンペア)で、USB OTG(USB On-the-Go)に対応!

USB On-The-Go - Wikipedia

(*´∀`)OTGケーブルで他のスマホへの充電が可能!

f:id:nishige0830:20170923152505j:plain

(*´∀`)ワイヤレス充電Qi(チー)にも対応してるよっ!

(*´∀`)カメラ性能もこっちが上!

(*´∀`)リアのメインカメラは2,100万画素!

(*´∀`)OIS(光学式手ぶれ補正)を搭載!

(*´∀`)フロントは一緒!800万画素!

(*´∀`)DSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)対応なんだけど、両方共今は珍しいmicroSIM(マイクロシム)なんで注意してね。

(*´∀`)nanoSIM(ナノシム)しか持ってない人は下駄が必要だよ。

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は7.0!

(*´∀`)防塵防水はモチのロンでIP68!

(*´∀`)ただし現在、GEAR BEST(ギアベスト)では売り切れ中…。

(*´∀`)つーかずっと在庫が入らないのでディスコン(生産中止)の可能性が高い…。

(*´∀`)カラーは3色あってゴールド!

f:id:nishige0830:20170923152643j:plain

www.gearbest.com

(*´∀`)シルバー

f:id:nishige0830:20170923152915j:plain

www.gearbest.com

(*´∀`)最後ブラック!

f:id:nishige0830:20170923153016j:plain

www.gearbest.com

(*´∀`)日本のAmazon(アマゾン)では35,499円で発売中!

 

中華タフネスタフネススマホまとめ(Band 19【バンド 19】非対応)

(*´∀`)次は残念ながらBand 19(バンド 19)非対応の機種をご紹介!

(*´∀`)ただし…、ここで紹介する機種はSB(ソフトバンク)のプラチナバンドBnad 8(バンド 8)には対応している機種なので、Y!mobile(ワイモバイル)などのソフトバンク系の格安SIMなら問題無く使えるよ!

 

UHANS K5000(ユーハンス K5000) 

f:id:nishige0830:20180313215801j:plain

f:id:nishige0830:20180313215805j:plain

(*´∀`)新発売のUHANS K5000(ユーハンス K5000)!

(*´∀`)SoC(CPU)は台湾MediaTek(メディアテック)MT6753!

(*´∀`)内部メモリは3GB。内部ストレージ容量は32GB。

(*´∀`)128GBのmicroSD(マイクロSD)に対応しているので、ストレージ容量を最大160GBまで増やすことが可能!

(*´∀`)ディスプレイサイズは5inch(インチ)で、解像度HD(ハイデフ【1280 * 720】)。

(*´∀`)バッテリー容量は5,000mAh(ミリアンペア)。

(*´∀`)リアのメインカメラは1,300万画素!

(*´∀`)フロント500万画素!

(*´∀`)センサーは両方共SONY(ソニー)製!

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は

(*´∀`)防塵・防滴/防水はIP68!

f:id:nishige0830:20180313222534j:plain

(*´∀`)こちら3月12日〜3月20日の間、運が良ければ1万円以下($89.99)で買うことが可能!

f:id:nishige0830:20180313222635j:plain

(*´∀`)ちなみに1日の始まりはUTC9:00になっているので、日本時間のJSTだと18:00になるよ!

(*´∀`)$89.99で買えなくても、20日まではセール価格は16,467円だよ!

www.gearbest.com

 

Blackview BV9000 Pro(ブラックビュー BV9000 プロ)

f:id:nishige0830:20180212225544j:plain

f:id:nishige0830:20180212225546j:plain

(*´∀`)Blackview BV9000 Pro(ブラックビュー BV9000 プロ)!

(*´∀`)CPUはMediaTek(メディアテック)のHelio P25(ヘリオ P25)!

(*´∀`)内蔵メモリは6GBで内部ストレージ容量は128GB!

(*´∀`)ディスプレイ5.7inch(インチ)、解像度はHD相当(ハイデフ【1,440 * 720】)!

(*´∀`)ディスプレイのアスペクト比は今流行りの18:9!

(*´∀`)ディスプレイスクリーンはゴリラガラス5!

(*´∀`)バッテリー容量は4,180mAh(ミリアンペア)で急速充電に対応!

(*´∀`)リアのメインカメラはデュアルレンズで、1,300万画素+500万画素の組み合わせ!

(*´∀`)フロントは500万画素!

(*´∀`)防塵防水はIP68!

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は7.1!

(*´∀`)価格帯は3万円台中盤!

f:id:nishige0830:20180212234452j:plain

www.gearbest.com

 

SNOPOW M10W

f:id:nishige0830:20180212235033j:plain

www.snopowstore.com

(*´∀`)SNOPOW M10W!

(*´∀`)CPUはMediaTek(メディアテック)のHelio P20(ヘリオ P20)!

(*´∀`)内蔵メモリは6GBで内部ストレージ容量は64GB!

(*´∀`)128GBまでのmicroSD(マイクロSD)に対応!

(*´∀`)ディスプレイ5inch(インチ)、解像度はFHD(フルハイデフ【1,920 * 1,080】)!

(*´∀`)ディスプレイスクリーンはゴリラガラス4!

(*´∀`)バッテリー容量は6,500mAh(ミリアンペア)!

(*´∀`)リアのメインカメラは1,600万画素!

(*´∀`)フロントは800万画素!

(*´∀`)虹彩認証にも対応!

(*´∀`)防塵・防滴/防水はIP68だよ!

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は7.0!

(*´∀`)価格帯は5万円台中盤!

www.gearbest.com

 

Ulefone Armor 2S(ウレフォン アーマー 2S)

f:id:nishige0830:20180213000455j:plain

ulefone.com

(*´∀`)Ulefone Armor 2(ウレフォン アーマー 2)の廉価版!

(*´∀`)Ulefone Armor 2S(ウレフォン アーマー 2エス)!

(*´∀`)CPUはHelio P23(ヘリオ P23)!

(*´∀`)内蔵メモリは2GBで、内部ストレージ容量は16GB!

(*´∀`)外部ストレージとして256GBまでのmicroSD(マイクロSD)に対応!

(*´∀`)ディスプレイは5inch(インチ)。

(*´∀`)解像度はFHD(フルハイデフ【1,920 * 1,080ピクセル】)!

(*´∀`)ディスプレイスクリーンはゴリラガラス 3!

(*´∀`)内蔵バッテリーは4,700mAh(ミリアンペア)で急速充電に対応!

(*´∀`)リアのメインカメラは1,300万画素!

(*´∀`)フロントは800万画素!

(*´∀`)SIMはnanoSIM(ナノシム)でDSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)対応!

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は7.0!

(*´∀`)防塵防水はもちろんIP68だよ!

(*´∀`)価格帯はお安く2万円台前半!

www.gearbest.com

 

その他も海外タフネススマホ

(*´∀`)最後!その他のSIMフリー(シムフリー)海外タフネススマホを紹介!

CAT S61(キャット S61)

f:id:nishige0830:20180227234807j:plain

www.catphones.com

(*´∀`)CAT PHONES(キャットフォンズ)の新型フラッグシップ機CAT S61(キャット S61)!

(*´∀`)発売予定は今年の第2四半期となっているので、4月〜6月の間には販売が開始される予定!

(*´∀`)この端末では、新規でレーザーメジャー機能が搭載されているよ!

(*´∀`)レーザーセンサーを利用することで最大10mまでの距離測定が可能。

(*´∀`)VOC(揮発性有機化合物【Volatile Organic Compounds】)センサーも今回新しく搭載されていて、室内の有機化合物の濃度が測定できるんだって。

(*´∀`)また、このセンサーは温度・湿度計も兼ねていて、周辺環境の実温度・湿度の計測が可能!

f:id:nishige0830:20180228235410j:plain

(*´∀`)その他CAT(キャット)の6Xシリーズのみに実装されている赤外線カメラ、FLIR(フリアー)カメラもスペックアップ!

(*´∀`)従来機種のCAT S60(キャット S60)で計測できる温度は−20℃〜120℃までだったけど、CAT S61(キャット S61)では−20℃〜400℃まで計測可能!

(*´∀`)FLIR(フリアー)カメラの映像をライブストリーミングすることも可能だよ。

(*´∀`)防水性能は3mの水深で1時間耐えることが出来る。

(*´∀`)CAT S60は水深5mまでの耐水性能を持っていたけど、これはスピーカーが使えなくなるなどの一部の機能を制限した上で達成されていた性能なので、機能制限をせずに3mの水深に耐えられるようになったので実質的にはスペックアップしている。

(*´∀`)ディスプレスクリーンもゴリラガラス4からゴリラガラス5に変更!

(*´∀`)防塵・防滴/防水性能は、もちろんIP68。

(*´∀`)米軍の物資調達規格のMIL(ミル)規格、正確にはMIL Spec 810Gに準拠。

(*´∀`)ちなみにCAT S60(キャット S60)は持っていたので以前レビューをしているので見てね!

www.hummingbird.style

f:id:nishige0830:20180301233913p:plain

f:id:nishige0830:20180301233917p:plain

(*´∀`)次は端末の基本スペック!

(*´∀`)SoC(CPU)はSnapdragon630(スナップドラゴン630)。

(*´∀`)内部メモリは4GBで、内部ストレージ容量は64GB。

(*´∀`)ストレージ容量はmicroSD(マイクロSD)を使うことで増設が可能!

(*´∀`)ディスプレイは5.2inch(インチ)で、解像度はFHD(フルハイデフ)。

(*´∀`)リアのメインカメラは1,600万画素。

(*´∀`)フロントカメラは800万画素。

(*´∀`)バッテリー容量は4,500mAh(ミリアンペア)。

(*´∀`)Qualcomm(クアルコム)の急速充電規格クイックチャージに対応。

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は8.0!

(*´∀`)スマホとしての基本スペックは見事にミドルスペック!

(*´∀`)だか希望小売価格は$999の見事なハイスペック価格!

(*´∀`)日本発売時はこれにローカライズ費が乗っかるので、幾らになるのか…。

 

CAT S31(キャット S31)

f:id:nishige0830:20170905033153p:plain

f:id:nishige0830:20170905033158p:plain

f:id:nishige0830:20170905034848p:plain

www.catphones.com

(*´∀`)CAT PHONES(キャットフォンズ)のエントリー機CAT S31(キャット S31)。

(*´∀`)CPUはSnapDragon 210(スナップドラゴン 210)。

(*´∀`)内部メモリは2GB、内部ストレージ容量は16GB。

(*´∀`)こちらは128GBまでのmicroSD(マイクロSD)に対応。

(*´∀`)ディスプレイは4.7inch(インチ)で解像度はHD(ハイデフ【1,280 X 720】)。

(*´∀`)ディスプレイスクリーンはゴリラガラス3。

(*´∀`)カメラはリアのメインカメラが800万画素。フロントは200万画素。

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は7.1。

(*´∀`)防塵・防滴/防水はIP68。

(*´∀`)こちらは1.2mの水深に35分間浸けておくことが可能。

(*´∀`)米軍の調達規格MIL SPEC 810G(ミルスペック 810G)に対応し、CAT S41(キャット S41)同様、1.8mの高さからのコンクリート落下試験を実施している。

(*´∀`)耐熱試験(−25°〜55°)の記載は有るけど、CAT S41(キャット S41)にあった塩水噴霧試験の記載は無し。

f:id:nishige0830:20170905035005p:plain

f:id:nishige0830:20170905035014j:plain

f:id:nishige0830:20170905035023j:plain

f:id:nishige0830:20170905035033j:plain

f:id:nishige0830:20170905035039p:plain

(*´∀`)こっちもClove(クローブ)で扱っているよ!

(*´∀`)買うならBand 6(バンド 6)に対応しているEUバージョンか、アジア・パシフィックバージョンね!

(*´∀`)こちら価格帯は送料と輸入消費税別で3万円台後半!

www.clove.co.uk

(*´∀`)今日はイジョ!