HUMMINGBIRD.STYLE

HUMMINGBIRD.STYLE

(*´∀`)好きなことをテキトーに書く予定!基本はデジモノ、時々気まぐれ…

【外観・スペック判明】ZTE AXON 9(アクソン 9)

スポンサーリンク

f:id:nishige0830:20180215215449j:plain

(*´∀`)ZTEの次期フラッグシップAXON 9(アクソン 9)の外観とスペックがリークされたよ。

(*´∀`)名称としてはAXON 8(アクソン 8)はスキップされてAXON 9(アクソン 9)になった模様。

(*´∀`)日本のSIMフリー端末の中でZTEはどちらかと言うと、ASUS(エイスース)やHUAWEI(ファーウェイ)の影に隠れちゃっている感じが否めないのでAXON 9(アクソン 9)での一発逆転満塁ホームランを願う!

(*´∀`)因みにAXON 7(アクソン 7)は使っているけど、普通に良い端末だよ!

外観

f:id:nishige0830:20180215220250j:plain

(*´∀`)端末上部を見ると、フロントカメラ・リアカメラ共にデュアルレンズの構成に成っているのが分かるね。

(*´∀`)あと今のAXON 7(アクソン 7)にあったフロントのステレオスピーカー用の穴が無くなっているのでスピーカー性能はスペックダウンしているかも…。

f:id:nishige0830:20180215220253j:plain

(*´∀`)端末下部にはナビゲーションキーが画面下にあるのが分かるの。

(*´∀`)ディスプレイ内に表示するバーチャルキーの場合、画面の表示を邪魔したり、バーチャルキー部分がブラックアウトしてスペック通りのディスプレイサイズにならない場合があるので独立しているのはありがたし!

(*´∀`)ちなみに指紋認証センサーは独立センサーでは無く、ディスプレイ内蔵型になる予定だって。

 

スペック 

(*´∀`)SoC(CPU)はQualcomm(クアルコム)の次期フラッグシップ、Snapdragon 845(スナップドラゴン 845)を搭載!

(*´∀`)内部メモリは6GBと4GBの2バージョンが発売される予定。

(*´∀`)内部ストレージ容量は内部メモリ6GBバージョンの端末は、256GB又は128GB。

(*´∀`)内部メモリ4GBバージョンは64GB。

(*´∀`)256GBまでの外部メモリに対応しているので、ストレージ容量を増やすことが可能!

(*´∀`)DSDS(デュアルシム・デュアルアクセス)に対応しているけど、microSD(マイクロSD)との排他仕様になっているので注意してね!

(*´∀`)ディスプレイは6inch(インチ)、解像度はQHD相当(クアッドハイデフ【2,960 * 1,440】)。

(*´∀`)ディスプレイのアスペクト比は18.5:9。

(*´∀`)リアのメインカメラは2,000万画素のデュアルセンサー。

(*´∀`)フロントカメラも1,300万画素のデュアルセンサー構成だよ。

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は8.0(Oreo【オレオ】)。

(*´∀`)バッテリー容量3,500mAh(ミリアンペア)。

(*´∀`)注目の価格は$550〜$630位になる予定!

(*´∀`)本日はいじょ!