HUMMINGBIRD.STYLE

HUMMINGBIRD.STYLE

(*´∀`)好きなことをテキトーに書く予定!基本はデジモノ、時々気まぐれ…

【$99格安中華スマホ】Elephone A4(エレフォン A4)【1日限定60台!】

スポンサーリンク

f:id:nishige0830:20180524222639j:plain

www.elephone.hk

(*´∀`)格安スマホメーカーElephone(エレフォン)から、新型機Elephone A4(エレフォン A4)が登場!

(*´∀`)この前記事を書いたOnePlus 6(ワンプラス 6)は、$500以上のプライスタグが付く高級中華スマホだが、こっちは違う!

www.hummingbird.style

(*´∀`)最安$99.99から購入できる、怪しい・安い・スペックそれなりの真の低価格中華スマホなのだ!

(*´∀`)まぁこの手のスマホはオモチャ感覚とかセカンド機で買うのが幸せよね。

(*´∀`)ガッツリメイン機って感じで使おうとするとキツイと思うよ。

基本スペック

f:id:nishige0830:20180524231229p:plain

f:id:nishige0830:20180524223956p:plain

(*´∀`)SoC(CPU)は台湾MediaTek製のMT6739。

(*´∀`)内部メモリは3GB、内部ストレージ容量は16GB。

(*´∀`)外部ストレージに対応しているので、128GBまでのmicroSD(マイクロSD)を利用して、ストレージ容量を増やすことが可能!

(*´∀`)ディスプレイは5.85inch(インチ)、ディスプレイアスペクト比は流行りの19 : 9を採用!

(*´∀`)解像度はHD+(1,512 * 720)。

(*´∀`)解像度に関しては価格なりって感じだね。

f:id:nishige0830:20180524225856p:plain

(*´∀`)リアのメインカメラは800万画素、ソフトウェアの補正で1,300万画素相当の画像が撮れる事になっているけど、「ソフトウェア補正によって〜」みたいな言い回しは低価格の中華スマホにありがちなアピールポイントなので、この部分は正直話半分以下と思った方が良い。

(*´∀`)昔、Vernee(バーニー)の格安スマホも同じようなアピールしてたけど、正直な感想は、まぁスペックなりよねって感じだったし…。

www.hummingbird.style

(*´∀`)フロントカメラは500万画素。

(*´∀`)バッテリー容量は3,000mAh(ミリアンペア)で急速充電に対応。

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は8.1。

(*´∀`)FDD-LTE(4GLTE)の対応バンドは、B1/B3/B5/B7/B8/B20。

(*´∀`)Y!mobile(ワイモバイル)などのSB(ソフトバンク)系のSIMなら無問題。

(*´∀`)Docomo(ドコモ)系のSIMは田舎の方がチョットキビシそうだね。

(*´∀`)DSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)には対応しているけど、microSD(マイクロSD)との排他仕様になっているので、そこは注意が必要だよ。

 

1日限定60台!$99.99

(*´∀`)この怪しい・安い・スペックそれなりのElephone A4(エレフォン A4)が2018年5月27日まで、1日限定60台!$99.99で発売中!

(*´∀`)1日の区切りはUTC9:00となっているので、日本時間(JST)では午後6時(18:00)に1日がリセットになるよ。

(*´∀`)どうしても$99.99で購入したい人は午後6時にGEARBEST(ギアベスト)にかじりついてください!

(*´∀`)限定数に達しても2018年5月27日までは$109.99で購入が可能!

(*´∀`)2018年5月28日以降は$128.99になる予定!

f:id:nishige0830:20180524230938j:plain

www.gearbest.com

f:id:nishige0830:20180524230954j:plain

www.gearbest.com

(*´∀`)本日いじょ!