hummingbird.style

(*´∀`)好きなことをテキトーに書く予定!基本はデジモノ、時々気まぐれ…

【端末レビュー】Elephone S7(エレフォン エス7) 4G Phablet【4GBバージョン!】

スポンサーリンク

f:id:nishige0830:20170122211834j:plain

www.gearbest.com

(*´∀`)ご覧の記事はGEARBEST(ギアベスト)の提供でお送りします!

(*´∀`)Elephone S7(エレフォン エス7) 4G Phabletのレビューだよ!

(*´∀`)この端末のナニがスゴイか!?

(*´∀`)先ず、あの某韓国メーカーの銀河スマホにそっくり!

( ゚д゚)ハッ!

(*´∀`)まさか…、銀河スマホさんの腹違いの弟か…。

(*´∀`)ってくらい、クリソツだよ!

(*´∀`)銀河さんのお父さんがゲスいことをしていないことをイノル!アーメン!南無南無。

アンボックス

(*´∀`)先ずは、外箱!

(*´∀`)そこはかとなく香るダンボール感。

(*´∀`)でも安っぽくなはナイヨ!

f:id:nishige0830:20170122225650j:plain

(*´∀`)表縦書き、裏横書き。

f:id:nishige0830:20170122225820j:plain

 

1段目

(*´∀`)1段目!

(*´∀`)あれっ?銀河さんにそっく…、いや…、何でも無い…。

f:id:nishige0830:20170122230412j:plain

 

2段目

(*´∀`)トレイを取ると、箱が敷き詰められてます。

f:id:nishige0830:20170122230810j:plain

(*´∀`)箱は全部で3つアルヨ。

(*´∀`)マニュアル・スマホケース、USBケーブル、ACアダプターが入ってるヨ。

(*´∀`)ACアダプターは海外仕様なので、別途用意してね!

f:id:nishige0830:20170122231104j:plain

 

本体

正面

f:id:nishige0830:20170123223236j:plain

(*´∀`)先ずね、びっくりぽんなのは、NO戻るボタン!NOアプリボタン!なこと。

(*´∀`)真ん中に指紋センサー兼用の物理キーが1個あるだけ…。

(*´∀`)設定画面見ると…。

(*´∀`)1回タッチで戻る昨日!いや機能!

(*´∀`)2回タッチ or 物理タッチ(押下)がホームキー機能。

(*´∀`)2回物理タッチ(押下)でショートカットキー機能。

(*´∀`)一定時間物理タッチ(押下)でアプリキー機能。

(*´∀`)…、意外と本気で覚えきれないよね。

(*´∀`)ジブン…、ブキヨウ アンド トリアタマデスカラ…。

(*´∀`)ちな設定で、バーチャルキーを表示させることも可能だよ!

f:id:nishige0830:20170124190904p:plain

 

裏面

f:id:nishige0830:20170123224312j:plain

(*´∀`)プラだよ!THE プラ!

(*´∀`)でもいい塩梅に光沢があるプラなので、安っぽい感じはしない。

 

上面

f:id:nishige0830:20170124190622j:plain

(*´∀`)イヤフォンジャックは付いておりますっ!

(*´∀`)安心してください!Bluetooth(ブルートゥース) イヤフォン買わなくてもダイジョーブ!

 

下面

f:id:nishige0830:20170123225701j:plain

(*´∀`)安心してください!Micro USB(マイクロ USB)です!

(*´∀`)今持ってるケーブル用に、TYPE-C(タイプC)変換アダプターとか買わなくてもダイジョーブ!

 

右側面

f:id:nishige0830:20170123225836j:plain

(*´∀`)冷たいよ!サイドフレームは金属製!

(*´∀`)右側面には、安定のボリュームキーと電源キー。

 

左側面

f:id:nishige0830:20170123225922j:plain

(*´∀`)左側面はSIMトレイ(両方共、Nano SIM【ナノシム】)とmicroSD(マイクロSD)トレイ!

(*´∀`)DSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)対応!

(*´∀`)ちな兼用ね!microSD(マイクロSD)利用すると、SIM2スロットが潰れるよ!

 

ソフトウェア

(*´∀`)Android(アンドロイド)のVer(バージョン)は6.0だよ!

日本語ロケール

(*´∀`)絶対安心の日本語対応シテマス!

f:id:nishige0830:20170124192013p:plain

 

ホーム画面

(*´∀`)中華端末安定のピュアなAndroid(アンドロイド)画面!

f:id:nishige0830:20170124192204p:plain

f:id:nishige0830:20170124192718p:plain

(*´∀`)少し入ってるカスタマイズは…。

(*´∀`)やっぱり安定の地球儀ブラウザ!

(*´∀`)ワレワレウェブディレクターノテキ。

(*´∀`)Chromium(クロミウム)のフォークブラウザなんだけど、フォークした時点のVer(バージョン)のまま止まっちゃうから、テストメンディーんだよね…。

(*´∀`)えっ?ただの愚痴だよ…。

 

アプリ画面

f:id:nishige0830:20170124193044p:plain

f:id:nishige0830:20170125113502p:plain

(*´∀`)ここで気付いた…、プチびっくりぽんはChrome(クロム)が入って無い。

(*´∀`)標準ブラウザ様なのに…。

(*´∀`)まぁ、Play ストア(プレイ ストア)入ってるからジブンでインストールしてね。

 

カメラ

(*´∀`)カメラは、リアのメインカメラは1,300万画素、F値はf2.2。

(*´∀`)フロントカメラは、500万画素、F値はf2.4。

(*´∀`)明るくも無く〜、暗くも無く〜みたいな普通のレンズだよ。

(*´∀`)フロントカメラの画素数がちょっと物足りないね…。

(*´∀`)カメラモジュールのメーカーはワカンネかった。めんご。

 

カメラアプリ画面

(*´∀`)一言で言うと【素】。

(*´∀`)Android(アンドロイド)の標準アプリだとオモウヨ。

f:id:nishige0830:20170124195938p:plain

 

(*´∀`)リアルタイムエフェクトに対応!

f:id:nishige0830:20170124200110p:plain

(*´∀`)リアルタイムエフェクトなので、確認しながら撮影できるよ!

f:id:nishige0830:20170124200159p:plain

 

カメラ設定画面

f:id:nishige0830:20170124201308p:plain

f:id:nishige0830:20170124201340p:plain

f:id:nishige0830:20170124201452p:plain

(*´∀`)空前絶後の〜、超絶怒涛の標準カメラアプリ〜!

(*´∀`)カメラアプリを愛し〜、カメラアプリに愛された端末〜!

(*´∀`)うん、次が思い浮かばないよね!ただ言いたかっただけ…。ごめんね。

(*´∀`)何か思いついた人いたら教えて大先生!!!

(*´∀`)素のカメラアプリなんで、好きなカメラアプリ入れて!

 

リアカメラ

f:id:nishige0830:20170124201733j:plain

(*´∀`)至って普通。発色は素直だよね。

(*´∀`)カメラを売りにしている端末じゃないから、過不足は無いと思われ。

 

フロントカメラ

f:id:nishige0830:20170124202058j:plain

(´;ω;`)フロントカメラ、500万画素なの…。

(*´∀`)堪忍してあげて!

 

マシンパフォーマンス

(*´∀`)ベンチマークは、いつものAntutuちゃん!

(*´∀`)CPUは、Helio X20(ヘリオ エックス20)。

(*´∀`)内部メモリは4GB!

(*´∀`)パネェくらいプンプンするミドルスペック臭!

 

1回目

f:id:nishige0830:20170124202820p:plain

f:id:nishige0830:20170124202851p:plain

 

2回目

f:id:nishige0830:20170124202929p:plain

f:id:nishige0830:20170124202950p:plain

 

3回目

f:id:nishige0830:20170124203023p:plain

f:id:nishige0830:20170124203037p:plain

(*´∀`)83,000点代〜87,000点代とパフォーマンスが若干上下してる感じ。

(*´∀`)今まで、同じMediaTek(メディアテック)のCPUを使ってる、Vernee(バーニー)とかXperia(エクスペリア)の海外端末とかイジッてるけど、スコアの上下幅が一番大きかった。

(*´∀`)ただ、基本スコアが全て80,000点代に収まっているので、ブラウジングとか動画閲覧とかは、チョチョイのチョイのはずだよ!

(*´∀`)ちなね、下の過去記事にあるVernee Apollo Lite(バーニー アポロ ライト)は、CPUにHelio X20(ヘリオ エックス20)、内部メモリは4GBと、基本構成は一緒の端末だよ。

(*´∀`)ちなちな、Vernee Apollo Lite(バーニー アポロ ライト)のAntutuスコアは…。

(*´∀`)1回目【86,099】、2回目【88,264】、3回目【85,211】だったよ。

(*´∀`)パフォーマンス的には、基本構成が一緒だから、あんまり変わらないね。

(*´∀`)個人的感想という前提でこの基本構成が一緒の2端末を比較すると。

(*´∀`)Vernee Apollo Lite(バーニー アポロ ライト)は、外装のプラのクオリティとかは低い。スピーカー用の穴のエッジ処理が甘かったりとちょっと突っ込みどころがあった。

(*´∀`)まぁ、2万円以下の端末にそこまでって言われたら、まさにそこまでだけど…。

(*´∀`)その変わり、IGZO液晶だったり、SAMSUNG(サムスン)製とは言え、1,600万画素の4K対応のカメラモジュールを積んでいて、基本構成以外のディスプレイとかカメラモジュールにコストを振ってる感じ。

(*´∀`)Elephone S7(エレフォン エス7)は、外装の処理がスゴく上手い、背面素材は同じくプラだけど安っぽくないし、エッジもキチンと効いてる。

(*´∀`)ディスプレイ、カメラモジュール重視のVernee Apollo Lite(バーニー アポロ ライト)か、外装含めたトータルパッケージのElephone S7(エレフォン エス7)か?みたいな?

(*´∀`)Elephone S7(エレフォン エス7)のディスプレイは、JDI(ジャパンディスプレイ)製だよ!

www.hummingbird.style

www.hummingbird.style

www.hummingbird.style

 

購入について

(*´∀`)GEARBEST(ギアベスト)から購入できるよ!

(*´∀`)今回、レビューしたのはCPUにHelio X20(ヘリオ エックス20)、内部メモリが4GB、内部ストレージ容量が64GBの端末!

(*´∀`)他に、内部メモリ3GB、内部ストレージ容量32GBのバージョンと、CPUにより上位グレードのHelio X25(ヘリオ エックス25)【内部メモリ4GB・内部ストレージ容量64GB】のバージョンがあるよ!

(*´∀`)先ず、最上位機種のHelio X25(ヘリオ エックス25)バージョン!

(*´∀`)価格は2017年1月24日現在、日本円で26,266円!

www.gearbest.com

(*´∀`)次!次男!

(*´∀`)CPUは、Helio X20(ヘリオ エックス20)、内部メモリが4GB、内部ストレージ容量が64GB!価格は、2017年1月24日現在、日本円で25,124円!

www.gearbest.com

(*´∀`)最後!三男!

(*´∀`)CPUは、Helio X20(ヘリオ エックス20)、内部メモリが3GB、内部ストレージ容量が34GB!価格は、2017年1月24日現在、日本円で23,970円!

www.gearbest.com

(*´∀`)い〜じょ!